アカベコマイリ

HEAR NOTHING SEE NOTHING SAY NOTHING

Xperia をアップデートしてみた 2

待望の Android 2.1 へのアップデートが公開されたので、さっそく試してみる。

アップデートをおこなうためのプログラムはアップデート サービスと呼ばれている。ソニー・エリクソンの Xperia サポートページに公開されている。一度もインストールしたことのないマシンでは、Xperia のアップデート前にこのプログラムをセットアップする必要がある。

アップデート サービスのセットアップ途中で私の使用しているワイヤレス マウスが動かなくなりビックリした。Windows の通知領域にデバイス ドライバが云々と表示されていたので、その影響だと思われる。

セットアップが完了するとデスクトップに Update Service というショートカットが作成され、OS の再起動を求められる。再起動後、ショートカットからアップデート サービスを起動。するとスプラッシュ スクリーンからようこそ画面へ移行してアップデートが開始された。

ようこそ画面

次へ進むと携帯電話の選択画面となる。

携帯電話を選択する

非常に多くの機種が表示されているけど画面上からフィルタリングできる。スクリーンショットだと X10 を選択しているが選ぶのは SO-01B なので間違わないように。ちなみに私は X10 のままセットアップしてしまった。無事にアップデートできたのだけど少し気がかりだ。

機種を選んだら携帯との接続画面へ。

携帯電話の接続

アップデート手順でもっとも厄介なところ。説明されている手順がわかりにくく少し混乱する。なぜそう感じるのかというと、 Xperia、USB ケーブル、PC の接続状態が整理されていないからだろう。

まず、これらすべてが接続されていない状態にするという指示がほしい。そうすれば手順どおりに接続することで矛盾なく先に進めるのに。私なりに整理した手順を書いてみる。

  1. Xperia、USB ケーブル、PC が接続されていない状態にする
  2. Xperia の電源を切ってから 30 秒以上、待つ
  3. PC に USB ケーブルを接続
  4. Xperia のバックキーを押したままにする
  5. Xperia に USB ケーブルを接続
  6. PC 側のアップデート サービスに「バックキーを離します」と表示されるまで待つ

    • バックキーは押したまま
    • けっこう待たされる

かなりしんどい。Xperia の USB 端子はフタを開いたままにしにくい構造になっているのでバック キーを押したまま USB ケーブルを接続するのが難しい。

ちなみに初回、USB ケーブルを挿すときにバック キーから手が離れてしまった。もしそうなっても、Xperia が通常起動するだけなので問題はない。もう一度、電源を切って 30 秒以上待ち手順 1 から再開できる。そういえば前回も同じ失敗をした。

成功するとインストールタイプの確認画面へ進める。

インストールタイプの確認

この画面には「アップデート (推奨)」と「アップデート + 初期化」という 2 つの選択肢がある。特に初期化するつもりもないし推奨とあるのでアップデート (推奨) を選ぶ。

次は携帯電話の空き容量を確認する画面となる。

携帯電話の空き容量を確認

いきなり多くの文章があって面食らう。要約すると Xperia の空き容量が十分かを確認せよとのこと。容量が不足していた場合は Xperia のステータスバーにそれを示すアイコンが表示されるらしい。表示されていないので次へ。

ここで再び携帯との接続画面となる。

携帯電話の接続

前の画面とまったく一緒で手順も変わらない。これを繰り返し実行させる意味がわからない。インストールタイプや空き容量を調べさせる手順を先回しにして、この画面の手順を 1 回にできなかったのだろうか?

面倒だが同じ手順を繰り返す。成功すると次に進めてようやくインストール中の画面になる。

インストール中...

この画面になれば後は見守るだけ。しばらく待つとアップデート完了画面になる。

アップデート完了

これで PC 側の手順は完了。

後は Xperia から USB ケーブルを外して電源を入れるだけ。Xperia が起動してからしばらく放置していると初回設定に移行。画面の指示どおりに進むと新機能の紹介などがおこなわれ、最後にホーム画面へ移動する。これでアップデートが完全に終わる。

最後に感想を。

Xperia としては、初回 (6 月)、2 回目 (8 月末) ときて 3 回目のアップデートである。一度目は今回のものに近い、PC によるアップデータが先行リリースされ、その後に Xperia から更新がおこなえた。これがあまりに面倒だったので二度目は Xperia からおこなった。

このままもう PC のアップデータに用はないと思っていたら今回は PC 版しかないという。初回は Xperia のバッテリを外す必要があったのでそれに比べれば楽になっているが、相変わらず PC 版の手順は非常に面倒である。

Xperia からの直接アップデートをなぜやめたのだろう?せっかく更新手順が大幅改善されていたのに、もったいない。PSP はアップデータをメモリー スティックに入れれば、あとは PC 不要で更新できるので直接更新が無理ならばせめてこの方法を検討してほしい。

...既視感を覚えたので初回アップデート時のブログ記事をみたら、同じような内容で締めていた。

いつになるかわからないが次のアップデートがあれば、やはり同じことを繰り返し似通った言葉でオチをつけている気がする。この予言が外れることを祈る。というか、アップデートが今回で打ち切りになりませんように!!

Copyright © 2009 - 2020 akabeko.me All Rights Reserved.
Designed by akabeko.me