アカベコマイリ

HEAR NOTHING SEE NOTHING SAY NOTHING

Xperia の音楽を Bluetooth で楽しむ

Xperia は Bluetooth に対応しているので、せっかくだからイヤホンをワイヤレス化してみようと思った。

調べてみると HBH-DS205MK2/W というのがソニーエリクソンから出てて、ヨドバシのショーウィンドウでも Xperia 完全対応みたいなことが書かれてた。

だがしかし。単にワイヤレスにするだけではなくイヤホン部分も巻き取りかネックストラップ型にしたかったので、レシーバーとイヤホンを個別に買うことにした。まずレシーバーだが、同じメーカーで揃えたくなり DRC-BT30/B を選んだ。

Amazon のレビューで★ひとつを付けている人もいるようだけど気にしない。音楽が聴けるだけで十分だが、どうやらひととおりのプレーヤー操作が行えるらしい。ヨドバシの店員さんに確認したら HBH-DS205MK2/W と違ってこちらは Xperia の動作確認が済んでいないとのこと。少し戸惑うも動かないなら、それはそれでネタになるだろうと考えて購入。

次はイヤホン。はじめは巻き取り型を検討していたのだけど、個人的にゆずれない質感のラインを下回るものしかなかったので、あきらめる。かわりにネックストラップを検討。Xperia、レシーバーとソニーで揃えたので、せっかくだからイヤホンも。ということで MDR-NWN20S/B を手に取る。

実物やパッケージ裏の説明をみても、いまいちどう使うのかピンとこない。試着できるとありがたかったのだがヘッドホンじゃあるまいし、ましてや廉価に属する商品でそれは無理だろう。ということで、えいや、と購入。

使い方だが、まずはレシーバーの充電が必要。これは USB ケーブルで行う。付属のケーブルを PC や給電可能なタップに繋ぎレシーバーに接続。マニュアルには空の状態からフル充電まで 2.5 時間かかるとある。それにしてもマニュアルが読みにくい。冊子になっているのだが真ん中に強烈な折りぐせがついてて、うまくめくれない。

充電が終わったら Xperia とレシーバーをペアリングという作業によって相互に認識させる。Xperia を起動して「設定」→「ワイヤレス設定」とたどる。

ワイヤレス設定

この中に「Bluetooth 設定」という項目があるのでクリック。そして「Bluetoooth」を有効にした後、レシーバー側の電源を入れてペアリングボタンを押す。準備が整ったので Xperia 側の Bluetooth 設定から「デバイスのスキャン」をクリック。そして 10 秒ぐらい待つと以下のようにペアリングされる。この状態になると Xperia の音声はレシーバー側に送信されるようになる。

Bluetooth 設定

買ったのは昨日なので、まだ不慣れなところもあるが、今日の通勤で利用してみた感想をまとめておく。

  • レシーバーのプレーヤー操作は問題なく動く
  • ただし操作部はスティック状になっていて、誤操作しやすい
  • 無音時にサーっというノイズが入るが、音楽を再生すれば気にならないレベル
  • 音質は値段相応、音圧が低いのでボリュームが高止まりしがち
  • 音飛びは Xperia やレシーバーを激しく動かすと発生することがある
  • ネックストラップは意外に窮屈だったので、慣れるか不安
  • とつぜん本体側から音でたらどうしよう、と、どうにも落ち着かない
  • ひんぱんに通信するせいだろうか、バッテリの減りがはやい
  • けれど不満点を帳消しにできるぐらい、ワイヤレスの開放感はすばらしい!

こんなところかな。それにしても記事のタイトルがマニュアルにのってそうな感じになっている。もう少しひねればよかった。

Copyright © 2009 - 2021 akabeko.me All Rights Reserved.